野菜スープダイエットを7日間献立通りに行うと2キロは必ずやせる

野菜スープダイエットを7日間献立通りに行うと2キロは必ずやせる

スープダイエットは、心臓外科手術の前に安全に急速な減量を行うためのダイエットとして、いろいろな方がその方法を紹介してくれています。

簡単に説明すると、野菜スープを作り、そのスープはいつでも飲みたいときに飲んで良く、禁止事項を守りながら7日間指示通りの献立を食べるというもの。

指示通りにしていれば3日目で2キロはすでに痩せているそうですよ!!

たった7日で5~8キロ痩せるようです!!

忘備録としてこちらに載せておきます。

 

Advertisement

野菜スープダイエットとは?

多くのサイトに同じようなことが書いてありました。

下記のサイトが読みやすかったので載せておきます。

 

このダイエットは、心臓外科手術の前に、安全に急速な減量を行うために用いられているそうです。
このダイエットは急速な脂肪燃焼を行います。
重要なのは体に取り入れるカロリーより多くのカロリーを燃焼させる事です。
この方法で体内の不純物を洗い流し、すっきりとした気持ちになれます。

このダイエットは簡単に作ることができるスープを毎日食べます。
このスープはいつも食べることができ、食べれば食べるほど体重が落ちます。

脂肪燃焼スープの材料・作り方
●玉葱大 3個
●ピーマン 1個 
●セロリ太いのを 一本 
●キャベツ大 半玉 
●ホールトマト1缶 
●チキンスープの素 1個

野菜を食べやすい大きさに切りスープの素とホールトマトを一緒に大きな鍋に入れる 
材料がひたひたになるくらい水を入れ10分程煮る。
その後野菜が柔らかくなるまで好みに応じて煮る。 
塩、こしょう、チリソース、カレーパウダーなど好みに応じて味付けしてよい。
好きなだけいつでも一日中このスープを食べて下さい。
スープを食べれば食べるほどカロリーが燃えます。 

★禁止事項
1 お酒は飲まない(体の中の脂肪の排出を邪魔します)
2 アルコールを飲んでる場合は24時間経ってから初めて下さい
3 飲み物は、水、お茶、ブラックコーヒー、100%ジュース、スキムミルク(無脂肪)のみ
4 炭酸飲料は飲まない(ダイエットコークもダメ)
5 揚げ物、パン、小麦粉を使った食品は食べない。
6 砂糖などあらゆる甘味料は取らない。
7 このダイエットで肉をとる事を要求しますが、代わりに茹でるか焼いた鶏肉(皮は食べない)でもよい。 
 また、ビーフの代わりに煮魚でもかまわない。

 

1日目
☆バナナ以外の全てのくだものとスープだけの日 
 水分は水か甘味料の入ってないフルーツジュース

2日目
☆スープと野菜だけの日 
 満腹するまでスープに他の野菜を入れて食べてください。
 野菜は生でも煮てもOKただしバターや油は使用しない。
 今日一日頑張ったご褒美に夕食にベイクドポテトを食べてもOK。(少量のバター可) 
 ※豆、スイートコーンはダメ  
★今日は絶対くだものは食べない

3日目
☆1日目、2日目のコンビネーション  
スープ、果物、野菜を好きなだけ食べましょう。(ただしベイクドポテトはダメ)

もしあなたが指示通り行っていたら2~3キロすでに減量してるはずです。

4日目
☆スープとバナナの日
バナナ3本と無脂肪ミルク(スキムミルク)500mlとできるだけ多く水を飲んでください
スープは好きなだけ食べてよい。 
バナナはカロリーと炭水化物が高くミルクも同様です。
しかし4日目になると体には、炭水化物、たんぱく質、カルシウムが必要になります。
これは甘いものへの欲求を減らさせる効果があります。

5日目
☆肉とトマトの日 
350g~700g程度の赤身の牛肉、又は鶏肉、煮魚でも可。
最大6個のトマトを食べましょう。
スープも最低一杯は食べましょう。
体から尿酸を排泄させるため6~8杯の水を飲むようにしてください。

6日目
☆牛肉と野菜の日
好きなだけ食べてもいいです。(2~3枚のステーキOK)。
但しベイクドポテトは食べない
スープも最低一杯は食べましょう。

7日目
☆玄米を食べる日
玄米、野菜、甘味料の入らないフルーツジュースを飲みましょう。
スープも最低一杯は食べましょう。
指示通り行っていれば5~8キロは減量してるはずです。
それ以上減量してる場合は、7日間ダイエット二回目再開する前に2日間普通食を食べてもOK

7日間ダイエットはあなたが希望体重になるまでに何回でも安全に繰り返す事が出来ます。
このダイエットは体の不純物を除去する効果があり、普通の方で3キロ、凄く太った方で 7日間で5~8キロ痩せたら成功です。

~★番外編★~どうしてもご飯がやめられない方でスープを飲んだだけで7日間に1.5キロ痩せた方もいます。
このスープは脂肪を燃焼させるもので食べれば食べるほどダイエット効果がある。 

引用 http://www.honeycoffee.com/seven%20days%20diet.htm

 

Advertisement

 

他のサイトと同じかどうか確認のために、ライブドアニュースに魔女スープで2.5キロ痩せた記事が載っていたので、照らし合わせて補足しますね。

(<韓国で話題>1週間で-2.5kg痩せた、魅惑の「魔女スープ」ダイエットhttps://news.livedoor.com/article/detail/18722730/)

 

魔女スープの材料も一緒ですね。

だし、材料の中の「セロリ1本」は「ほうれん草」でもOKだということ。(何束かは書いていなかった)

 

禁止事項の中では、量を指定されている食べ物以外のものはどれだけ食べてもOKだと書いてあります。

献立1日目:上記の引用では”水分は水か甘味料の入ってないフルーツジュース”としていますが、魔女スープのサイトにはそこまでは書いてありません。

献立4日目:上記の引用では”無脂肪ミルク(スキムミルク)500ml”としていますが、魔女スープのサイトには書いてありません。

献立7日目:上記の引用では”甘味料の入らないフルーツジュースを飲みましょう。としていますが、魔女スープのサイトには書いてありません。

読み比べると、上記の「野菜スープダイエットとは?」で引用したサイトの方が詳しく書かれているようです。

 

 

まとめ▼

この野菜スープダイエットは、心臓外科手術の前に、安全に急速な減量を行うために用いられている方法。

スープは1日中食べたいときに食べれるし、味付けも好きなようにできるので、ストレスが溜まらず、ドカ食いの危険性がないところがいいですね。

急に久しぶりに旧友と会うことになったなど、スピードダイエットをしたい!って思う時がありますよね。

 

そういう時にはこの野菜スープダイエットを試してみてくださいね。

 

食べ物で痩せるカテゴリの最新記事