簡単を重要視した、ズボラな方にも継続できるダイエット。

ダイエット中でもデザートを食べる!

2018/11/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
きららら
いろいろな商品の中から自分に合う一番のものを探しだすことが好きです。 趣味みたいなものかな~。 私には娘がいるのですが、大のスイーツ好き。スイーツを味わうために生きているような子です。はい。 娘のスイーツ欲が年を重ねるごとに増し、ここ3年で7キロも太ってしまいました~ きついことは嫌いだから、運動はしたくない!でも太りたくない!でもスイーツは食べたい! と考えている、自分にあま~いわが娘。 太っても、親より危機感をもっていないのがかなり気になります!!! そんな娘のために、簡単にできるダイエットはないものかと探しまとめたサイトです。 記事は随時更新していきますので、いろいろな方にサイトを共有していただけると嬉しいです。

 

年齢や性別によって差がありますが、 成人男女の1日の摂取カロリーの目安は 1,800kcal~2,200kcal前後です!
それよりも 200~600kcal少なくした食生活を目指すと自然と痩せることができます。
体調を崩すことなく、健康的なダイエットをするには、 1日1,600kcal前後は摂取したいところ。

私のサイトは、1食あたり約400kcal、1日1,600kcal前後におさえるという方法をすすめています。
(1食400kcalの食品の組み合わせが簡単にわかる!)

この計算だと、1日3食ならあと400kcal増やせますよね。
甘いものが好きな方は、その400kcalをデザートにあてることもできます。

ここでは、自宅で作る 400kcal以下のデザートを カロレピ!から抜粋してみました。
簡単で美味しそうなものばかりです
ストレスをためずに楽しみながらダイエットしましょ♪

 簡単 自宅で作る400kcal以下のデザート10選

デザートに使う砂糖として、ラカントsが使われているレシピがあります。
ラカントは、サラヤ株式会社から発売されているカロリーゼロの自然派甘味料のことです。
スーパー、ドラッグストアで売っています。ネットでも購入できますよ。

by カエレバ

グランプリ受賞!生チョコ寒天

口の中で溶ろける生チョコレート!超低カロリーなのに濃厚です! 祝♪コンテストで見事、グランプリを頂きました

グランプリ受賞!生チョコ寒天

 

100gあたり:70kcal

材料 

68kcal(1人分)
 

食材名 分量
低脂肪乳 300cc
ココア(パウダー) 25g
薄力粉(小麦粉) 大さじ2
ラカントS液状 大さじ3
粉寒天 2g

合計 272kcal

 

調理のポイント

ココアをまぶしたらかなり生チョコ!本当に美味しいです!

1 ボウルに低脂肪乳の半分・Aを入れて泡立て器でよく混ぜる。

2 鍋に残りの牛乳と寒天を入れて弱火にかけ、混ぜながら沸騰させて煮溶かす。

3 火を止めて1を加え、再び火をつけて混ぜながら30秒くらい弱火にかける。

4 ザルで濾しながら、手早く型に流す。粗熱が取れたら冷蔵庫に入れる

5 3時間くらいしてしっかり固まったら出来上がり!

 

レンジで簡単!砂糖 バターなしカスタード

 

レンジで簡単!砂糖 バターなしカスタード

100gあたり:111kcal

材料 31kcal(1人分)

食材名 分量
たまご(黄身) 1個
ラカントS顆粒 30g
薄力粉(小麦粉) 12g
牛乳 105g
ブランデー 3g

合計 186kcal

  
調理のポイント

全て、少しずつ混ぜ入れると上手く仕上がりますよ! ラカントで作った カスタードクリームは、コクがあり子ども達にも大人気^ ^ 何と言っても、低カロリーなので女子には大好評〜

1

卵黄とラカントS顆粒をすり混ぜる。

 

2

薄力粉を振るいながら、少しずつ混ぜ入れる。 次に、牛乳も少しずつ混ぜ入れる。 ブランデー等、好みの洋酒も入れ混ぜる。

3

ラップをして、電子レンジ500W 1分半。一度取り出し、混ぜる。

4

もう一度、ラップをして電子レンジ500Wで1分。 混ぜて出来上がり!

5

カスタードクリームに密着させるようラップをして、保冷剤を置き、冷蔵庫で急冷させると傷みにくいです。

 

 

ココアのマドレーヌ

ココアの香りいっぱいのマドレーヌ。チョコレートを使わずにココアパウダーで作りました。さらにラカントでカロリー控えめに。

ココアのマドレーヌ 
 100gあたり:296kcal

材料 
99kcal(1人分)

 
食材名 分量
たまご 2個
ラカントS顆粒 80g
薄力粉(小麦粉) 80g
ココア(パウダー)
(ピュア)
30g
バター(無塩) 80g
ベーキングパウダー 小さじ0.5
合計 1188kcal

 

調理のポイント

12個

1 ボウルに常温に戻しておいた卵を入れて、泡だて器でほぐす。

2 ラカントSを加えて、泡立てる。

3 薄力粉、ココア、ベーキングパウダーは合わせてふるっておき、「2」に加え混ぜ合わせる。

4 溶かしたバターを加え、素早く混ぜる。

5 生地は冷蔵庫で休ませておく。

6 180℃に余熱しておいたオーブンで約12分焼く。

 

フォンダンショコラ☆

フォンダンショコラ☆

フォンダンショコラ☆

100gあたり:400kcal

材料 
260kcal(1人分)

 

食材名 分量
チョコレート 50g
バター 30g
砂糖 20g
たまご 1個
ココア(パウダー) 10g
薄力粉(小麦粉) 20g
合計    780kcal
 

 

調理のポイント
 

1

今回チョコはコレを使いました。10個使用!!

2

バターを1センチ位の大きさに、チョコを細かくして耐熱容器に入れラップをし、レンジで1分半(500w)その後、砂糖投入。

3

オーブンを180度で余熱開始。よく混ざったら卵を2~3回に分けてグルグル。

4  よく混ざったらココアパウダーと小麦粉を入れてグルグル~。

5

好きな型に入れる。オーブンに入れて10分…焼き上がり。

スイートポテト紅茶パウンドケーキ☆

 

コツ要らずでビックリするくらい美味しい。
ただ混ぜて焼くだけで、ふんわりリッチな食感。
マフィン型でも焼けます。小麦粉不使用

スイートポテト紅茶パウンドケーキ☆
  100gあたり:292kcal
材料 
314kcal(1人分)
食材名 分量
さつまいも
(正味)
100g
生クリーム 100g
ラカントS顆粒
(砂糖)
50g
米粉
(大豆粉末・薄力粉でも同量)
50g
たまご 1個
バター(発酵)
(溶かしバター)
50g
紅茶(茶葉) 小さじ2
ベーキングパウダー 小さじ1
ラム(酒) 小さじ1
少量
バニラエッセンス
(あれば)
少々
合計
1256kcal
 

調理のポイント

さつま芋は裏ごし済のペーストがあればミキサーにかけなくても材料全部一緒に混ぜて良いです。
バターは発酵バターで焼くと風味に迫力が出て数日たつと生地が落ち着いて更に美味しい。
ベーキングパウダーはアルミ無しのもの、卵は有精卵を使いました。

1     ※オーブン予熱180度/電気オーブンの場合は予熱250度。 角切りにしたさつま芋を10分水に漬ける。

2         小鍋にさつま芋・生クリーム・砂糖・塩・バターを入れてさつま芋が煮えたらミキサーにかける。

3         溶き卵を2に混ぜたらベーキングパウダー・粉・紅茶(好みでバニラエッセンスやラム酒)を混ぜる。

4

型8分目まで3の生地を流し、180度オーブンで25分焼く。今回大豆粉末使用でこんな感じです。

 

クリームチーズプリン

ひやすだけで作れるプリンシリーズの第二弾です^^ (デミタスカップ4個分)

クリームチーズプリン
 100gあたり:152kcal

材料
81kcal(1人分)

食材名 分量
クリームチーズ
(常温)
50g
牛乳 150cc
砂糖 大さじ1
ゼラチン
(弱(耐熱容器に入れてふやかす)
小さじ1
バニラエッセンス
(あれば)
少々
合計    324kcal
 

調理のポイント

※ゼラチンが完全に溶けていないと、食べた時にザラッとした粒の食感が口に残るのでしっかり溶かしてくださいね。

1 ふやかしたゼラチンをレンジで10~20秒ほど温めて溶かします。

2 クリームチーズと砂糖をボウルに入れて、ホイッパーでしっかり練り混ぜます。

3 牛乳に1のゼラチンを溶かします。

4 3の牛乳液を2のクリームチーズのボウルに少量ずつ加えてホイッパーでよく混ぜ合わせ、最後にバニラエッセンスを数滴加えます

5

お好みのカップなどに入れて、冷蔵庫でよく冷やせば完成です。

 

レンジで簡単☆子供と一緒にわらび餅♪

 

わらび餅を作りました。

レンジで簡単☆子供と一緒にわらび餅♪

100gあたり:80kcal
材料 

129kcal(1人分)

 

食材名 分量
わらび餅粉 150g
砂糖 大さじ3
750ml
きな粉
(仕上げ用 お好みで)
大さじ3
砂糖
(仕上げ用 お好みで)
大さじ3
合計     774kcal
 

調理のポイント

きなこ砂糖だけでなく、アイスクリームなどを添えてもおいしいです。

1 ボウルにわらび餅粉と砂糖を入れ、よく混ぜます。 水を少しずつ加え、だまにならないように混ぜます。

2 ラップをして、レンジで2分加熱します。 取り出してよく混ぜます。

3 レンジで1分加熱 → 混ぜる を繰り返します。 生地が透明になったらOK。

4

スプーンで一口サイズにすくい、氷水の中へ入れて冷やします。 きなこと砂糖をかけて食べます。 アイスを乗せても☆

 

炊飯器で☆ホットチョコケーキ

 

いやもう娘がビックリするくらい食べ過ぎて困りました(;^_^A

炊飯器で☆ホットチョコケーキ
100gあたり:285kcal

材料

222kcal(1人分)
 
食材名 分量
ホットケーキミックス 150g
たまご 1個
牛乳 50cc
バター 小さじ1
チョコレートシロップ 小さじ3
少々
チョコレート
(チョコスプレー 適量)
20g
粉糖
(シュガーパウダー 適量)
少々
合計    888kcal
 

調理のポイント

いったん冷ましてから、お好みの大きさにカットしましょう

1 卵1個と常温のバターをボウルに混ぜる

2 「1」に牛乳と砂糖、チョコシロップ、塩を入れ泡だて器で混ぜる

3 炊飯器にホットケーキミックスと「2」を少しずつ入れながらヘラなどで混ぜる

4 普通に炊飯器のスイッチをオン。炊き上がったら串を刺して何も付いてこなければ完成。生焼けなら再び炊飯して調整

5 焼きあがったらお釜をさかさまにして揺らし、別皿に取る

6 シュガーパウダー、チョコスプレーをかけて頂きましょう!

 

上新粉だけのみたらし団子

素朴な味がクセになります
 

上新粉だけのみたらし団子

100gあたり:156kcal

材料

210kcal(1人分)
 
食材名 分量
上新粉 100g
90ml
しょうゆ 大さじ1
三温糖 大さじ1
50cc
片栗粉 小さじ1
合計
420kcal
 
調理のポイント

たれは、レンジでチンでもできますよ♪ その場合は、20~30秒レンジにかけるを2回繰り返します。その後は10秒チンするごとによく混ぜるを繰り返し、とろみがつくまで3~4回繰り返します

1  上新粉にお湯を入れて菜箸などで全体を混ぜてからしっかりとこねます(熱いので注意して下さい)

2  生地を適当な大きさにして、蒸し器で20分くらい蒸します

3  蒸し上がった生地をすり鉢などに入れて、すりこぎでお餅をつくような感じでつきます(5分くらいするとモチッとすると思います)

4  適当な大きさに丸めて、お団子のできあがりです

5  たれは、材料をすべて小鍋に入れて混ぜながら火を入れます とろみがついたら出来上がりです

 

とろとろの半熟プリン。

焼くまで20分!簡単!計りも使わないで計量カップと計量スプーンだけでやってます。

<材料>(プリン型5~6個分。)

とろとろの半熟プリン。
100gあたり:180kcal
材料

316kcal(1人分)

食材名 分量
たまご 3個
牛乳 250cc
生クリーム 100cc
砂糖
(超甘党ならもっと入れて。)
大さじ5
バニラエッセンス 少々
砂糖
(カラメルソース)
大さじ5.5

(A カラメルソース)
大さじ2

(B カラメルソース)
大さじ2
合計
1264kcal
 
調理のポイント

※この牛乳と生クリームの比率はお好みです。
生クリームを多くしたほうが、なめらかっちゅうか、生クリームを多くした感じの味になります。
※今回卵がもったいなかったので全卵ですが、もっと滑らかにしたい方は、卵黄だけでやってみてください。

1   カラメルソースを作らせて頂きます。(謙虚)小鍋に砂糖とA水を入れて火にかけ、ブクブクしてきてもしばらくは無視、

2   でも決して見放さないという絶妙な関係を保ちつつ、濃いきつね色(チロヌップが焦げた感じ)になったらB水を加える。

3  しゅわー!!!!ってめっちゃ言うけど慌てないで。でーんと構えて。

4  型の底に等分して流す。

5 プリン本体を作らせて頂きます。オーブンを160度に温めます。

6 ボールに卵を割り、泡立てないでよく混ぜます。

7 小鍋に牛乳と生クリームと砂糖を入れて火にかけ、沸騰させないで砂糖を溶かします。

8 卵に少しづつ加えてよく混ぜ、バニラエッセンスもたらっと入れて、網で漉します。

9 型に流しいれて、バットに乗せ、そこに湯を張り、160度のオーブンで25~30分ぐらい焼きます。

10

プルプルで「え、大丈夫なん?」って状態でそのまま冷蔵庫に入れてください。冷えたらできあがりです。

11※妙にきちんと漉したい方は、網よりふきんで漉してください。

12 ※逆に舌触りにこだわりゼロの方は、漉さなくてもいいですよ。

 
 
 

以上、カロレピ!から抜粋 http://calorepi.com/recipe/recipe/2546

まとめ

 

簡単で美味しそうなデザートばかりを カロレピ!から抜粋してみましたが、作りたいと思ったレシピはありましたか?

甘党の方は、無理をせずにダイエット中もデザートは食べましょう。
ただし、カロリーを考えながらですよ~~

ダイエットはストレスをためずに楽しみながらが成功の秘訣ですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
きららら
いろいろな商品の中から自分に合う一番のものを探しだすことが好きです。 趣味みたいなものかな~。 私には娘がいるのですが、大のスイーツ好き。スイーツを味わうために生きているような子です。はい。 娘のスイーツ欲が年を重ねるごとに増し、ここ3年で7キロも太ってしまいました~ きついことは嫌いだから、運動はしたくない!でも太りたくない!でもスイーツは食べたい! と考えている、自分にあま~いわが娘。 太っても、親より危機感をもっていないのがかなり気になります!!! そんな娘のために、簡単にできるダイエットはないものかと探しまとめたサイトです。 記事は随時更新していきますので、いろいろな方にサイトを共有していただけると嬉しいです。